So-net無料ブログ作成

平日限定!ウェスティン東京のデザートビュッフェ [◎カフェ・デザート・ハイティ]

残念ながら平日限定の企画です。
我らサラリーマン&サラリーウーマンにとって、平日限定企画には縁がないものですが、この日はお休みをとって、デザートビュッフェにでかけました。(もちろん要予約です。その予約も簡単にはとれませんので、早めにお電話を!)

ウェスティン東京HPより
rst63.7.4.jpg
rst63.7.2.jpg
ケーキのビュッフェコーナーと軽食のコーナー。

デザートビュッフェは15時から。時間よりちょっと早めに到着しましたが、すでに並んでいて、次々席に案内されていました。席につくと、「15時からですので、ご案内するまでお待ちください。」と言われ、おとなしく待つ二人です。

飲み物は好きなものを席で注文するスタイル。はなちゃんは、ちゃいを注文、あーる君はコーヒーです。他にアールグレイやハーブティもあります。
おしぼりが配られて、しばらくすると、デザートビュッフェが始まりました!

コーナーは大きく分けると4つ。ケーキ、フォンデュ、軽食、パンです。はなちゃんは、まずケーキのコーナーにダッシュです。
s-P1000022.jpg
ケーキ4つと、イチゴのデザートです。

今回大当たりでおいしかったチーズケーキ。
s-P1000023.jpg
パンにラム酒を浸したような感じのオレンジケーキ。
s-P1000024.jpg
上に乗っているイチゴは、インディアンサマー(木イチゴ)です。
s-P1000025.jpg

ケーキをちょこちょこ食べながらおしゃべりしていると、目の前に焼きたてのスフレが現れました!!
スフレ.jpg
一人に一つがついています。種類はバニラのみ。
端っこがカリッとして、かなりおいしいです。個人的には、ル・スフレのスフレよりこっちの方が好み♪
お隣のテーブルではこのスフレが相当気に入ったようで、2個目を注文していました。(1個は全員に無料でつきますが、2個目からは、追加料金が必要です。)

s-P1000026.jpg
あーる君が食べていたクレームブリュレ。

スフレを食べた時点で、はなちゃんとあーる君は顔を見合わせて「これ以上デザートは食べれない!」とギブアップ。二人は、ビュッフェで、元がとれない体質です。

s-P1000030.jpg
デザートの後は軽食です。おつけもの味のピラフがおいしい。
s-P1000031.jpg
1時間経過後には、すでになくなっていたお漬物です。もともと用意されていた分量が少なかった。早めに取っておくのがいいかも。ピンクの蕪のお漬物がおいしかったです。

s-P1000035.jpg
やっぱり、これはやっておかないと!というわけで、お腹一杯でチャレンジのチョコフォンデュ。
どうも、チョコフォンデュはチョコ味が重くて苦手です。チョコフォンデュコーナーのフルーツばっかり取って、チョコを付けずに食べている人も居ました。

これだけ食べて、飲み物2杯頂いて、スフレ付きで、一人3000円。まあ、お得価格です。
ケーキは、これが特別おいしい!ということもないけど、ウェスティンクオリティなりのお品です。そんな中、一人1個限定の焼きたてスフレはオススメですね~。

夏場に行くとフラッペがあるそうなので、それもちょっと食べてみたいですね。

客層は主婦同士のお友達連れがほとんど。年齢層は平日昼間のホテルならでは、高めです。若い人は少ないですね。男性も少なめ。デートの人は少ないです。なにせ、何度も料理を自分で取りにいきますから、落ち着きません。

2時間限定ビュッフェで、追加のケーキはでないようなので、開始時間には到着した方が良さそうです。

いつもビュッフェで思うのは、同じ値段で、普通に食べた方が、満足度は高いような気がすること。
もう二度と行かないような気がするけど、一度は行ってみてもいいかもしれない、さすがウェスティン東京クオリティのデザートビュッフェでした。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。