So-net無料ブログ作成
◇ライブ・スポーツ・演劇 ブログトップ
- | 次の30件

ぴあpresents謎解きはライブの中で(豊洲PIT) [◇ライブ・スポーツ・演劇]

豊洲PITで開催された、ぴあpresents謎解きはライブの中で、へ行ってきました。
2015年3月28日開催です。

s-2017-03-25 22.32.48.jpg

「謎解きはライブの中で」というタイトルのため、
ライブがメインで、謎解きをおまけのようにやるんだろうなぁ、と思いながら参加。
結果から言いますと、全然謎解きじゃなく、ほぼライブでした。(^^;)

いや、若干謎解きあるんですが、謎を解いている声優さんたちを見るイベントというか、
多少の参加感はあり(ライブ中に誰かが捕まり、謎をといて解放する的な。
「みんなー、回答を大きな声でー!」的な。)、普通のライブではないので、
それはそれで趣向的には悪くないと思いますが、
謎を解きだと思って来て、アニメや声優さんを知らない人にとっては、
楽しめるところ、ほとんどないイベントだったかもしれません。

なぜ謎解きと間違いやすいか、と、言うと、SCRAPで謎も作っている
吉村さおりさんがMCだったことですね。
もう少し、イベント内容をはっきりさせないと、
チケットを買うのに勇気が必要になりますね。
ぴあpresentsだけに、もう少し慎重な対応が必要だったかもしれません。

実際に会場は、ノリノリの若い男の子(友達と参加)、
最後尾でペンライト持って大人っぽく参加のおっさん(一人で参加)、
微動だにしない人(←たぶん、この人は謎目的の人で声優に疎い)に、
分かれていました。

来場者の半分以上がファンの方らしく、謎解きは初めてとのこと。
ほとんど男の子で、若い!でした。

はなちゃんとあーる君は、おっさんに混じって、最後尾の空いてるところで
ドリンク飲みながら、背中もたれて(オールスタンディングは厳しいわー)、
ペンライト振り回してたまにジャンプとかしながら参加してました。

そうですね。声優さんライブ、と言えば、必需品はペンライト、ですよね!
はなちゃんとあーる君は、この日のために、amazonでペンライトを購入し、
初めてペンライトのため、色の変え方がよくわからないまま参加しましたが、
3時間後(公演時間長い!)には、ペンライトの扱いがうまくなっていました。

色は何色にすればいいのかよくわからないのですが、
その声優さんの衣装の色とかにするみたいですね。
周り見ながらあわせました。はい。

MCは大亀あすかちゃんです。(ちいさい・・・)

最初に登場したのは、アース・スター ドリーム。
(^^;)知らなかったですが、声優アイドルグループなんですね。
「先週小学校を卒業しました!」と言う方も居て、会場騒然。
#(^^;)大亀あすかちゃんより大きいですが、だいぶ小さいです。
1曲目がハッピー∞エフェクト。2曲目は、なんか聞いたことあるなーって歌を
歌っていましたが、歌の終盤でようやく、あーる君が
「女子プロレスのアニメ(タイトル失念)の曲や!」と思い出していました。
それ聞いて、はなちゃんがタイトルを思い出す。ビューティフル・ドリーマー。

次に、謎の出題のため1曲披露したのが、クエスチョン。
SCRAPのパズルガールズでしょうか。

次に登場したのが、愛美ちゃん!(@▽@)
その愛美ちゃんがとらわれの身となり(´。`)謎を解いて助けます。

無事助かった愛美ちゃん。
ジャケットではよくオスマシ顔ですが、実物めっちゃ可愛いです。
声も可愛いし、歌もうまいし、素晴らしい。
渾身の3曲(Link、運命の檻、LIVE for LIFE~狼たちの夜~)を披露です。

三番手は米澤円ちゃん。とても歌が上手でした。声も本当にいいですね。
SHIROBAKOに出ています。歌は初めて聞く曲でしたー。

次が野水いおりちゃん。
いおりちゃんもつかまってしまいます。(@0@)
もちろん、会場の皆で謎をといて助け出します。
痩せてて、可愛い。Flame、Black † Whiteと歌って、
最後の曲は夏にアニメになる番組のオープニング曲とかで、(^^)知らないはず。
本イベントで初披露とのことで、貴重な体験でした。

こんなに出てきて、まだ別の人出て来るの?って感じなんですが、
最後のアーティスト登場で、めっちゃ盛り上がりました。

ペンライト上手に振って、来場者の皆さん、全員のファンなの??と、
思わせたのですが、これからが本当の実力発揮なのでした。
Wake Up, Girls!です。
「タチアガレ!」のタイトルくらいしかわからなくて、すみません。
アニメ見なかったです。ごめんなさい。

タチアガレ!、7 Girls War、極上スマイルの3曲で、
周りがもうノリノリだったため、
はなちゃんとあーる君は、周りに合わせて、ノリノリでした。
いやぁ。汗かいたわ。まじで。

最後、終わったかなー、と、思ったら、ぞろぞろ全員が出てきて、
最後の謎解きです。
入場者全員に渡されていた問題を解いて・・・
というか、声優さんたちもどんどん解いていきます。
というわけで、最後は、彼女たちが解くのを眺めていました。(^^;

謎解きについては、難易度低めですが、出題内容はまあまあ良かったので、
もうちょっと参加者が解く時間があるとか、謎解きらしい演出が欲しかったですね。

というわけで、結構楽しめました~。すごい良いイベントでした。
ライブにペンライトは必須ですョ。(@@)!

Wake Up, Girls!が出るってわかっていれば、
曲覚えて行ったのに、すみません・・・。>Wake Up, Girls!
早々にチケット購入しちゃったので、出場者が決定した時点で、
メールとかで教えて欲しかったです。>チケットぴあ。

ライブイベントメインと思っていれば、とても良かったと思います。
謎イベントと思って行くと、相当つまらなかった(アニメ知らない人)と思われます。

謎に興味なくてもだいじょうぶ。好きならなお楽しめる。
声優ファンの人にオススメの公演です。




nice!(0)  コメント(0) 

渋谷CLUB QUATTROの夏音ライブにいってきたよ♪ [◇ライブ・スポーツ・演劇]

なぜか、今回は珍しく、はなちゃんとあーる君は夕方からライブハウスへ
お出かけです。

2013年8月17日の渋谷CLUB QUATTRO。
出演は、
半崎美子さん、大槻マキさん、彩音さん
の順で3人でした。
それぞれが40分くらい。
それぞれが、トークも交えて6曲くらい歌う感じなのかな。

大槻マキさん、彩音さんには新曲も披露して頂き感激。
トータルで2時間以上でしたが、あっという間に終わってしまいました。
久々のライブ、楽しかったぁ。

場所は渋谷CLUB QUATTROというライブハウス。
道玄坂でライブハウスやヨシモトの舞台もあるところです。
こちらのライブハウス初めて行ったのですが、
ちゃんと禁煙で(歌を聞くのだから当然ですよね!)、
適度に広くて、ちょっとおしゃれな内装で、
そして、舞台がすぐ目の前にあり、
というか、出演者と観客が会話もできちゃうとても素敵な場所でした。

特に、ONE PIECEのED「RUN!RUN!RUN」「memories」の歌い手で有名な
大槻マキさんは、基本、観客と会話路線(笑)。
「ねぇ。みんな、お盆どこに行ったの?」
「海ー」
「えっ。まじ、いいなー。いいなー。」
って感じで、観客を巻き込みながらのトークです。
これが結構楽しくて、トーク上手いなぁ、と感心してしまいます。
おまけに、歌がかなりパワフルで上手いので、引き込まれてしまいました。

今回、実は、彩音さんを目当てに、このライブに行ったのです。

でも、半崎美子さんもとても歌が上手くて、トークもさわやか、
歌も軽やかな楽しい曲が多く、知らない曲ばっかりでしたが、
とても楽しめました。

最後がお待ち兼ねの彩音さんで、
とても聞きたいと思っていた「フェノグラム」が聞けて感激。
観客の皆さんも、彩音さんのファンが多いみたいで、
ペンライトを取り出して、揃って振っています。
曲によって、ペンライトの色が決まっていたりするみたい。

初めての彩音さんのライブで思ったのは、
声が思ったよりもよく響く低い声で、CDで聞くような細い感じじゃ
ないってことと、やっぱり可愛らしい方だなぁってこと。

はなちゃんが、カラオケで歌う劇場版シュタインズゲートのED曲
「いつもこの場所で」はキーが他の曲よりちょっと高いんですよね。
かなり上手に裏声を使って、見事歌いきっていました。
当たり前かもしれないけど、さすがですね!

10月12日に渋谷のバースディライブをするとのこと。

ライブハウスはなかなか楽しくて、
やっぱり出演者が近いから、コンサートとは違った楽しさがありますね。
相互で盛り上げる楽しさ、みたいな。

ただ、デートにはあまり向いていないかも。
(^^;)これデートブログなので。
会場は結構歌声のボリューム大きいので、会話はほとんどできないです。

でも、なかなか楽しかったので、機会があったらまた行きたいと思います!
nice!(0)  コメント(0) 

元旦の始まりは天皇杯サッカーから [◇ライブ・スポーツ・演劇]

今年も行ってまいりました。元旦の天皇杯サッカー決勝。
これまでならお正月は初日の出→天皇杯なのですが、今年は初日の出をパス。ヒルズの初日の出イベントもあんまり面白くなくなっちゃったしね。

ってなわけで、国立競技場です。
今年は、アントラーズとエスパルスでした。なんだか、一昔前の対戦カードのような感じ。
s-P1000757.jpg
s-P1000760.jpg
s-P1000759.jpg
s-P1000758.jpg

両チームが出てきてご挨拶。そんな中、「国歌斉唱はGACKTさんです。」と場内アナウンス。
試合が始まる前の、いつもなら静粛な国立競技場が、「おおーーーっ。」と、かなり盛り上がりました。
s-P1000764.jpg
ちっちゃいですが、真ん中あたりの黒いスーツのかっこよさげな人がGACKTです。
君が代がけっこうアレンジされていて、一緒に歌う人はほとんどいなかったです。正月早々いいものを見ました。

君が代斉唱の後のアントラーズ側。いつもながら派手ですね。
s-P1000763.jpg

試合開始。
s-P1000766.jpg

正直アントラーズが優勢で1点先取、その後、押され気味ながらもエスパルスが得点し同点。後半半ばにアントラーズの得点。そのまま優勝はアントラーズでした。
s-P1000769.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

浜スタに新しいカキ氷が登場! [◇ライブ・スポーツ・演劇]

横浜スタジアムに新しいフルーツ氷ができました。
400円でちょと高いのと、見た目ちょっとしょぼいですが、これは結構おいしいです。

苺氷。これは、苺こおり+ソフトクリームで500円です。
s-P1000084.jpg
苺のスライスが混ざっています。
s-P1000085.jpg
苺が甘くて、これが結構おいしいのです!!これはおススめ。

s-P1000086.jpg
売ってる場所は、カフェビクトリーコートで、バックネット裏にあります。

#ちなみに、はなちゃんもあーるくんも、別にベイスターズファンではありません。
nice!(0)  コメント(0) 

たまには、日本の古典文化を嗜んでみる(国立能楽堂) [◇ライブ・スポーツ・演劇]

東京には、都民芸術フェスティバルという謎の催しがあり、別に特別お買い得でもない金額で、現在舞踊やクラシックコンサート、演劇、オペラ等が開催される。

今回は、「式能」に行ってきた。

能を見る機会など、滅多にない。なかでも、式能は、どうやら大掛かりで、正式なものらしく、あまり普段は開催されることがないらしいのだ。(何がどう正式なのかは、さだかではない。)

千駄ヶ谷駅について、歩きはじめると、手にお弁当を持ったおじさんがテクテク歩いている。中には、弁当を2つも持った人もいるのだ。はなちゃんが、この理由を知ったのは、能が始まる直前だった。

徒歩で7~8分。それほど遠くない場所に国立能楽堂はある。
s-P1000015.jpg
周りの住宅に溶け込んでいて、それほど目立たない建物。
s-P1000016.jpg
でも、門をくぐると、結構広い庭。
s-P1000017.jpg
どうも、能楽堂はできてから25年たったようだ。建物は結構新しい感じで綺麗。
s-P1000019.jpg
今回見たのはコレ。
s-P1000018.jpg
内装。
s-P1000021.jpg
能が催されている間は、出入りはできない。
s-P1000020.jpg
ソファーにTVがあるので、軽食を食べながら、TVを見ている人もいる。

朝10時から始まった式能は、前半と後半があり、はなちゃんは前半のみのチケットを購入。2時間くらい見たら終わりかな、と思っていた。

しかし、違っていた。

10時から始まり、12時から20分間休憩。12時20分から14時30分までで、前半が終了。
30分の休憩を挟んで、15時から後半が始まり、なんと、終了は19時なのだ!

お弁当を一人で二つ持っているはずである。1日通し券を買った人は、朝10時から夜19時まで、休憩70分があるだけで、あとの8時間50分は、能か狂言をずーっと見ていることになるのである。

やがて始まった能と能と狂言を見て、前半の前半が終了。あまりにお腹がすいた、はなちゃんとあーる君は、残念ながら、20分の休憩だけで昼ごはんを食べることができず、13時まで昼ごはん。能を一つ飛ばして、前半最後の狂言から見ることにしたのである。

狂言はわかりやすくて、皆笑ったりして、ほのぼのしていたが、能はよく理解できなかった。
ストーリーは目録に書いてあり、なんとなくわかったが、かなり難しい上に、台詞がゆっくり、歩くのもゆっくりで、疲れた~~。

でも、たまには、こんな休日も、悪くないんじゃないかと思う。
nice!(0)  コメント(0) 

浜スタ行ったら食べてみて♪みかん氷 [◇ライブ・スポーツ・演劇]

横浜スタジアムに行ったら、是非これを食べてみてください。
P1000076.JPG
浜スタ名物(?)の、みかん氷です。(並びます。要注意!)

場所は、横浜側のアルプス席の裏側辺り。アウェーファンにとっては、かなり遠い場所です。浜スタは、外野席は、別入り口になっていて、内野側には入れません。したがって、このみかん氷は、外野席の方には買えません。

外野席が売り切れで、しょうがなく内野席になったなら、是非、食べてみてくださいね!

nice!(0)  コメント(0) 

元旦は国立競技場で。 [◇ライブ・スポーツ・演劇]

元旦って何もすることがないですよね。
そんな時には、サッカーです。そう。元旦と言えば、天皇杯です!

しかし、残念ながら、デートという観点からは、真冬のサッカー観戦は、大変にお勧めできません。

なにせとっても寒いです。
貼るカイロを、お腹、背中上・下、両太もも、両すねの7か所に貼り、座布団と毛布を持ち、かつ、耳までかぶれる帽子をかぶります。

とてもデートって感じの格好ではありません。しかも、寒くて、途中で鼻水が止まらなかったりします。要注意!

s-P1000047.jpg
そうこう言ってるうちに選手が入場。始まりです。2009年の国歌斉唱は、小林幸子さんでした。
s-P1000045.jpg
どこかに、小林幸子さんがいるはずですが、カメラと取材に囲まれすぎて、最前列で見ているはなちゃんからもどこにいるんだか全然わかりません。
ちなみに・・・・サッカーというゲームを純粋に見たい方には、最前列はお勧めしません。選手からは遠くなりますが、遠目で上からの方がゲームは見やすいです。
s-P1000047.jpg

こっちはホーム側。ガンバ大阪です。大阪が遠いせいか、ちょっと応援が寂しいです。
s-P1000037.jpg
アウェイ側が柏レイソル。
s-P1000035.jpg
今回のレイソルの合言葉の「Yes,We can.」
s-P1000043.jpg

試合途中で、レイソルキャラとNHKのどーも君が遊びに来ました。
s-P1000041.jpg
s-P1000050.jpg

アジアクラブ選手権でも優勝し、トヨタカップでマンチェスター・ユナイティッド相手にも素晴らしい試合を見せたガンバ大阪が、やや押し気味の試合。優勝したのでした。
s-P1000055.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
- | 次の30件 ◇ライブ・スポーツ・演劇 ブログトップ